弊社EditZは、奈良の観光に関する編集業務のスペシャリスト集団です。

1年後を先読みする「コンセプトメイキング」。
独自性という名のフックを効かせた「企画立案」。
対象の素顔と日常を引き出す「取材」。
地元在住だからこそ可能な、ジャストタイミングの「撮影」。
勘どころを押さえた、コンパクトかつ高密度な「原稿の作成」。
その編集スタイルのもと、これまで私たちは、数多くの媒体を企画・編集してまいりました。

実績紹介/企画・編集

大和ハウス工業様 冊子『さくら 第三号』

H1_H4‚³‚­‚ç03_ÄZ0121
『さくら 第三号』の編集・制作

2016年4月発行

日本が大切にしてきた桜を守り、後世に伝えていこうと、大和ハウス工業様が取り組む「Daiwa Sakura Aid」。今回の『さくら 第三号』では、山陰の桜にフォーカス。島根県松江にゆかりの深い小泉八雲ことラフカディオ・ハーンが見た桜や日本文化を、八雲のひ孫で、民俗学の実践的研究を行う小泉 凡氏にインタビュー。もちろん奈良県吉野山の桜も紹介しています。

A4サイズ、フルカラー、40ページ、平綴じ製本

 

▼Daiwa Sakura Aid

http://www.daiwahouse.co.jp/csr/contribution/sakura/

実績紹介ライン

自社媒体『ならめがね』vol.3(2016年春号)

H1_H4‚È‚ç‚ß‚©?‚Ë3†out
『ならめがね』vol.3(2016年春号)編集・制作・発行

2016年3月発行

『ならめがね』春号では、「桜国の深み、吉野山つづら歩き」と題し、日本随一の桜の名所・吉野山を大特集。祈りの心が息づく古社寺をはじめ、思わず笑顔がこぼれる飲食店、ご当地ならではの買い物、ちょっと気になるお土産など、吉野山の魅力をたっぷり掲載。

そのほか、奈良の伝統工芸である麻布や蚊帳を暮らしに取り入れた「麻布と蚊帳のふんわりスタイル」、不器用で飾らない、町のパン屋さんを集めた「昔ながらの奈良のパン屋さん」などを掲載しています。

年4回(9月・12月・3月・6月)発行、A4変形大判、フルカラー、100ページ、無線綴じ製本、本体1000円(税別)

 

▼ならめがね

http://naramegane.com

実績紹介ライン

自社媒体『ならめがね』vol.2(2016年冬号)

narame2-h1
『ならめがね』vol.2(2016年冬号)編集・制作・発行

2015年12月発行

『ならめがね』冬号では、「深窓の美仏ものがたり」と題し、奈良の美仏を大特集。何度でもお会いしたくなる、“本物の魅力”にあふれた仏像のなかでも、編集部が好きで好きでたまらない、憧れの美仏にフォーカスしました。
そのほか、社寺の「気になる授与品」、昔懐かしい「帰り道のコロッケ」、見目麗しい懐石や小粋な大人の割烹を紹介する「よろこびの懐石、ほほえみの割烹」などを掲載しています。

年4回(9月・12月・3月・6月)発行、A4変形大判、フルカラー、100ページ、無線綴じ製本、本体1000円(税別)

 

▼ならめがね
http://naramegane.com

 

実績紹介ライン

ベネトンジャパン様 「SISLEY(シスレー)」ホームページ

sisly02
「働く女性に向けたシスレー秋冬コーディネート特集」の取材・ライティング

2015年11月リリース

「ベネトンジャパン」がグループ展開するファッションブランド「SISLEY(シスレー)」のホームページ「働く女性に向けたシスレー秋冬コーディネート特集」の取材・ライティングを担当しました。月間500万アクセスを誇る人気ファッションブロガーのAIさんがコーディネート提案&モデルを務めたほか、ファッションに悩む参加者を交えてAIさんとの座談会の様子をレポート。

 

▼SISLEY presents人気ブロガーAIさんに学ぶ!毎日が光り輝く、働く女性のコーディネート講座VOL.1

https://www.sisleyjp.com/special/2015_report1/

 

▼SISLEY presents人気ブロガーAIさんに学ぶ!毎日が光り輝く、働く女性のコーディネート講座VOL.2

https://www.sisleyjp.com/special/2015_report1/index_02.php

 

実績紹介ライン

読売新聞大阪本社様 記事『奈良季行』

yomiuri
『奈良季行』記事の取材・ライティング

2015年11月5日発売

読売新聞(大阪本社版)朝刊に掲載された全面記事『奈良季行』の取材・ライティングを行いました。毎年秋に開催される「正倉院展」とあわせて、自転車で巡りたい“歴史ロマン息づく奈良の名所”を、約8キロのコースとして紹介しました。

 

実績紹介ライン

ぐるなび様 『ぐるたび』ホームページ

gurutabi
『ぐるたび』の取材・ライティング・編集

2015年11月~

グルメ情報サイト『ぐるなび』から生まれた、観光・旅行情報サイト『ぐるたび』は、日本各地の観光情報を地域在住ライターが取材、発信するインターネットサイト。ご当地グルメや周辺お店情報、観光スポット、イベント、お土産などの観光情報を、幅広く紹介しています。

弊社では奈良県を担当。不定期に奈良県の魅力的な記事を公開しています。

 

▼ぐるたび

http://gurutabi.gnavi.co.jp/

実績紹介ライン

自社媒体『ならめがね』、新創刊!

naramegane
『ならめがね』vol.1(2015年秋号)編集・制作・発行

2015年9月発行

自社媒体『ならめがね』は、「ユルい・まったり・懐かしい」をコンセプトに、ココロほどける優しい奈良を紹介する季刊誌です。書名には、「奈良がよく見えるツール」という意味をこめました。

奈良が持っている付加価値の中でも、特に都会生活者が希求する「ほっとする懐かしさ」や「古き良き和の心」にフォーカスし、辛口の地元スタッフが心底ホレこんだハイポテンシャルな観光ネタを、気配のある写真と、書き手の思いが詰まった文章で紹介します。

年4回(9月・12月・3月・6月)発行、A4変形大判、フルカラー、100ページ、無線綴じ製本、本体1000円(税別)

 

▼ならめがね

http://naramegane.com

実績紹介ライン

第一プログレス様 『TURNS(ターンズ)』

turns
『TURNS』の取材・ライティング

2015年9月発行

人、暮らし、地域をつなぐ移住・田舎暮らし情報雑誌『TURNS』Vol.14(2015秋)の巻頭特集の一番手、東吉野村のシェアオフィス「OFFICE CAMP HIGASHIYOSHINO」の取材を、弊社にて手がけさせていただきました。

A4変形大判、フルカラー、176ページ、平綴じ製本、本体935円(税別)

実績紹介ライン

メイツ出版様 『とっておきの聖地巡礼 世界遺産「高野山」1200年の祈りの旅』

kouyasan
『とっておきの聖地巡礼 世界遺産「高野山」1200年の祈りの旅』の編集・制作

2015年5月発行

高野山開創1200年を記念し発行された案内本。高野山の基本知識や見どころの紹介をはじめ、数珠づくりや阿字観など高野山ならではの体験、美味しいおみやげなどを掲載しています。

A5サイズ、フルカラー、128ページ、平綴じ製本、本体1600円(税別)

実績紹介ライン

大和ハウス工業様 冊子『さくら 第二号』

work033
『さくら 第二号』の編集・制作

2015年4月発行

日本が大切にしてきた桜を守り、後世に伝えていこうと、大和ハウス工業様が取り組む「Daiwa Sakura Aid」。今回の『さくら 第二号』では、奈良県吉野山の桜をはじめ秋田県角館のしだれ桜や樺細工にフォーカス。美しい写真を見ながら、日本各地の桜にまつわる歴史や文化に思いをはせる1冊です。

A4サイズ、フルカラー、40ページ、平綴じ製本

 

▼Daiwa Sakura Aid

http://www.daiwahouse.co.jp/csr/contribution/sakura/

実績紹介ライン